輝らり農園の ぶどう栽培スタイル


ハウス栽培 
販売時期:7〜8月



露地栽培
販売時期:8〜9月 


雨風の侵入を完全に防ぎ、クリーンな環境なので病害虫の発生も少なく、防除回数も露地より少ないんです。袋掛けも必要ありません。
水の量を調整し、気候に左右されず安定した味のぶどうが作れます。
ギフトや手土産にピッタリな高品質なぶどうを作ります。



ぶどうが成る部分だけにビニールを張ったトンネル栽培。
虫は来る、鳥は来る、イタチは来る。
栽培には困りますが、生き物たちがよってくるのもぶどうが美味しい証拠ですね。
自然環境に左右されますが、環境変化に強い品種を栽培しています。


<栽培品種>
まるごとモッコシリーズ

シャインマスカット
 
<栽培品種> 
シャインマスカット
ピオーネ
瀬戸ジャイアンツ





それではハウスの中をちょっとだけ・・・

土は盛土し、樹の根の部分だけに自動で潅水できるようにしています。    天井は高くし、樹と樹の間隔も広くとって、開放的な空間にしています。





ぶどうたちのご紹介です



超大粒、   皮ごとパクリッ、     粒がモッコモコ!  
発送時期:8月上旬〜8月下旬
 
 
お店では流通していない、新しい品種。
その特徴は題名の通り、一口じゃ食べられないほど大きい粒、パリッと歯切れのよい薄い皮、粒のお尻がへっこんでいて、見た目モッコモコな形。
黄金色と薄紅色の2種類あって、味もそれぞれ違います。
黄金モッコ 薄紅モッコ





人気が止まらない! マスカットの貴公子!  
発送時期:8月上旬〜8月下旬 
 
皮ごと食べれて、ジューシー、甘い、種無し、マスカットの香りがたまらない。
幅広い年代のからに愛されてやまないぶどうです。
 
 

 



▲ページトップに戻る

newpage1.htmlへのリンク